スマートフォン用ページへ

診療科のご案内

 
 

川崎幸病院 副院長 川崎大動脈センター長 心臓血管部長 山本 晋(やまもと しん)

  • 履歴

  • 1986年 香川医科大学卒業
    1986年 日本医科大学救命救急センター
    1987年 順天堂大学附属病院
    1996年 Baylor College of Medicine, Surgery
    1997年 Texas Heart Institute, Cardiovascular Surgery
    2001年 順天堂大学胸部外科
    2003年 川崎幸病院

ページトップへ

皆様へ

川崎幸病院は2012年6月1日に新病院に統合移転しました。
新病院では、川崎大動脈センターは専用フロアに55床の専用病棟(16床のICUを含む)と、大動脈専用手術室3室(ハイブリッド手術室1室を含む)で、24時間365日、大動脈疾患の診療に対応いたします。受け入れ可能手術件数は年間およそ1,000例と、これまでの約3倍となり、手術待ちの期間を大幅に短縮することができました。また、緊急手術を要する急性大動脈疾患患者さんの受け入れについては、新たに川崎大動脈センター・ドクターカーの運用を開始します。(24時間365日)。川崎大動脈センター・ドクターカーは川崎大動脈センター医師が同乗し、紹介元病院から川崎幸病院川崎大動脈センターまで患者搬送を行います。これまでのように紹介元病院の先生方が患者搬送のために救急車に同乗する必要がなくなります。
No refusal policy! 受け入れ要請は断りません!

ページトップへ

川崎大動脈センターが扱う主な病気

  • 大動脈弁疾患
  • 大動脈基部疾患
  • 大動脈瘤
  • 大動脈解離
  • その他心臓血管外科対象疾患全般

ページトップへ

川崎大動脈センターの概要

  • 川崎大動脈センターの特色
  • 治療実績
  • 医師プロフィール
  • 受診を希望される方

ページトップへ

川崎大動脈センターの特色

  • 「国内最多」の手術症例数※と治療実績をもつ、「国内唯一」の大動脈疾患治療の専門施設です。
  • 24時間の緊急手術対応はもとより、超高齢者や臓器合併症を持つハイリスクの患者さんに対しても、豊富な経験にもとづいた安全な手術により良好な治療成績をあげています。
  • 手術治療(外科部門:心臓血管外科専門医・専属看護師・専属臨床工学技師)およびステント治療(血管内治療部門:放射線科医・循環器内科医・専属臨床工学技師)を行い、医師・看護師・臨床工学技師は、豊富な大動脈疾患診療経験を持つスタッフです。
  • 川崎大動脈センター専用手術室・川崎大動脈センター集中治療室(17床)・回復期リハビリテーション病棟(30床)を設置していて、すべての大動脈疾患に24時間対応しています。

ページトップへ

治療実績

個人症例数
個人症例数 個人症例数 表
*1 他の手術との重複手術あり。
*2 合計症例数は1998年からの総数

ページトップへ

心臓血管外科(大動脈外科)

院長
笹栗 志朗(ささぐり しろう)
略歴
1978年 東京医科歯科大学医学部卒業
1978年 三井記念病院外科
1983年 ハーバード大学外科
1984年 東京医科歯科大学
1989年 順天堂大学胸部外科
1999年 高知医科大学第二外科(教授)
2012年 川崎幸病院
副院長 川崎大動脈センター長 心臓血管外科部長
山本 晋 (やまもと しん)
略歴
1986年 香川医科大学卒業
1986年 日本医科大学救命救急センター
1987年 順天堂大学附属病院
1996年 Baylor College of Medicine, Surgery
1997年 Texas Heart Institute, Cardiovascular Surgery
2001年 順天堂大学胸部外科
2003年 川崎幸病院
川崎大動脈センター・心臓血管外科
大島 晋 (おおしま すすむ)
略歴
2009年 産業医科大学卒業
2009年 沖縄・中頭病院初期研修医
2011年 川崎幸病院
川崎大動脈センター・心臓血管外科
藤川 拓也 (ふじかわ たくや)
略歴
2005年 東北大学卒業
2007年 山形県立中央病院心臓血管外科
2008年 山形県立日本海病院心臓血管外科
2009年 東北厚生年金病院心臓血管外科
2011年 川崎幸病院
川崎大動脈センター・心臓血管外科
尾﨑 健介(おざき けんすけ)
略歴
2010年 山梨大学医学部卒業
2011年 日本医科大学千葉北総病院
2013年 川崎幸病院
川崎大動脈センター・心臓血管外科
櫻井 茂(さくらい しげる)
略歴
2001年 岡山大学卒業
2001年 岡山大学病院 心臓血管外科
2003年 広島市民病院 心臓血管外科
2013年 昭和大学病院 心臓血管外科
2014年 川崎幸病院
川崎大動脈センター・心臓血管外科
島村 淳一(しまむら じゅんいち)
略歴
2008年 東京大学医学部 卒業
2008年 旭中央病院
2009年 杏林大学病院
2010年 茨城県立中央病院 外科
2012年 東京大学病院 心臓外科
2013年 旭中央病院 心臓外科
2014年 川崎幸病院
川崎大動脈センター・心臓血管外科
平井 雄喜(ひらい ゆうき)
略歴
2010年 宮崎大学医学部卒業
2010年 沖縄・中頭病院
2012年 心臓病センター榊原病院 心臓血管外科
2015年 川崎幸病院
川崎大動脈センター・心臓血管外科
藤岡 俊一郎(ふじおか しゅんいちろう)
略歴
2008年 群馬大学医学部卒業
2008年 国立国際医療研究センター
2010年 東京女子医科大学病院
2011年 国立国際医療研究センター 心臓血管外科
2015年 川崎幸病院
川崎大動脈センター・心臓血管外科
広上 智宏(ひろかみ ともひろ)
略歴
2013年 浜松医科大学卒業
2013年 群馬大学医学部附属病院
2014年 前橋赤十字病院
2015年 川崎幸病院
川崎大動脈センター・心臓血管外科
西江 龍太郎(にしえ りゅうたろう)
略歴
2014年 産業医科大学卒業
2014年 沖縄・中頭病院 初期研修医
2016年 川崎幸病院
川崎大動脈センター・非常勤医師
関根 裕司 (せきね ゆうじ)
略歴
2000年 大阪市立大学卒業
2000年 京都大学医学部附属病院心臓血管外科
2002年 静岡県立こども病院心臓血管外科
2006年 天理よろづ相談所病院心臓血管外科
2010年 川崎幸病院
2014年 東京医科歯科大学大学院在籍中
川崎大動脈センター・非常勤医師
持田 勇希(もちだ ゆうき)
略歴
2009年 杏林大学医学部卒業
2011年 杏林大学医学部付属病院高度救命救急センター
2012年 大分県立病院救命救急センター
2013年 川崎幸病院
2015年 杏林大学医学部付属病院 高度救命救急センター

血管内治療部門(ステント治療科)

川崎大動脈センター・血管内治療科
長谷 聡一郎(はせ そういちろう)
略歴
1995年 岡山大学医学部卒業
1995年 岡山大学医学部附属病院
1996年 国立岩国病院
2004年 岡山大学医学部・歯学部附属病院
2008年 亀田総合病院
2010年 姫路赤十字病院
2012年 川崎幸病院 放射線IVR科
川崎大動脈センター・血管内治療科
山﨑 元成(やまさき もとしげ)
略歴
1984年 高知医科大学卒業
1992年 福岡市立こども病院
2002年 小張総合病院
2006年 順天堂大学心臓血管外科
2013年 川崎幸病院 放射線IVR科

川崎大動脈センター・血管内治療科
中川 達生(なかがわ たっせい)
略歴
1998年 東京医科歯科大学卒業
1998年 慶応義塾大学病院 放射線科
2004年 国保総合病院旭中央病院 放射線科
2008年 東京医科歯科大学 医歯薬総合大学院修了
2014年 日本医科大学 千葉北総病院 放射線科
2015年 川崎幸病院
川崎幸病院・心臓病センター
高橋 英雄(たかはし ひでお)
略歴
2005年 山梨医科大学卒業
2006年 甲府共立病院
2008年 川崎幸病院 心臓病センター

川崎大動脈センター看護師

  • 田中 亜由美(たなか あゆみ)

    川崎大動脈センター科長
  • 関口 純恵(せきぐち すみえ)

    川崎大動脈センター科長
  • 川本 朋子(かわもと ともこ)

    川崎大動脈センター科長代行
  • 羽場 美保子(はば みほこ)

    川崎大動脈センター主任
  • 岡崎 幸恵(おかざき ゆきえ)

    川崎大動脈センター主任
  • 保坂 貴子(ほさか たかこ)

    川崎大動脈センター主任

川崎大動脈センターコーディネーター

  • 髙橋 美智代(たかはし みちよ)

  • 林 優美(はやし ゆみ)

  • 進藤 みなみ(しんどう みなみ)

  • 北村 沙織(きたむら さおり)

  • 山崎 恵子(やまざき けいこ)

顧問

川崎大動脈センター・顧問
高梨 秀一郎 (たかなし しゅういちろう)
略歴
榊原記念病院心臓血管外科主任部長

ページトップへ

受診を希望される方

  • 外来診療はお電話による完全予約制です。
  • 診療に関する予約・お問い合わせは、川崎大動脈センターコーディネーターへご連絡ください。
  • 紹介状は不要です。
  • 医療機関からの救急依頼に関しては24時間常時受け付けています。
お問い合わせ

川崎幸病院  TEL:044-544-4611

川崎大動脈センターコーディネーターがうけたまわります。
受付時間:月曜から土曜 午前10時より午後5時まで

CT・レントゲン検査、心臓超音波検査、呼吸機能検査等を行った上で、診察となります。検査にかかる時間は、およそ1時間、担当医の診察が、およそ1時間です(合計2~3時間程度)。
初診時の外来で検査を行い、治療方針を決定します。手術が必要な場合には、手術の日程をご相談のうえ決定し、ご帰宅いただきます。

遠方の患者さんに対するご案内

首都圏以外の地域にお住まいの患者さんに対しても、当センターのご案内をしております。
紹介医からの依頼があった場合は、外来受診を前提にしたCT画像等の転送・郵送による確定診断・治療方針の決定を行うことも可能です。
また、既に入院されている患者さん等については、外来受診を省略した直接入院(転院)も可能です。
さらに、ご家族に対する宿泊案内や術後定期健診など、遠方でも安心して診療が受けられるシステムを確立しています。