スマートフォン用ページへ

イベント

 
 

イベント

イベント詳細

脳疾患について ~脳血管の病気~
日時 09月06日 (金) 14:45~15:30 会場 ミューザ川崎シンフォニーホール 4階 『研修室1、2、3』 定員 81名
その他 脳梗塞になる前に、何らかのサインが体に出る場合があります。しかしそのサインの多くは、出たと思ったら10分ほどで、長くても24時間以内に消えてしまう症状ばかりなので、単なる“体調不良”で片付けてしまいがちです。こうしたサインは一過性脳虚血歩発作というようですが、もし一過性脳虚血歩発作が起きると、高い確率で間もなく脳梗塞の症状が出ると言われています。もし(1)からだの片側がしびれる(2)手足に力が入らない (3)急に言葉が出なくなる(4)ろれつがまわらない(5)人の言葉が一時的に理解できない(6)物が二重に見える(7)片目が見えなくなったり、視界の半分が見えなくなったりする(8)食べ物が一時的に飲み込めなくなる等の症状が見られたら迷わず救急にて受診されることをオススメいたします。