スマートフォン用ページへ

外来のご案内

 
 

入院のときにお持ちいただくもの

入院の手続きに必要なもの

  • 診察券
  • 入院時預かり金
  • 健康保険証・医療受給者証
  • 説明書・同意書
  • 限度額適用認定証
  • 個室使用申込書(希望者のみ)
  • 印鑑(シャチハタ不可)
  • レンタル申込書(希望者のみ)
  • 入院証書
  • 入院のご案内

※健康保険証、医療受給者証、限度額適用認定証、印鑑は当日中に返却します。
※70歳未満の方は、入院の際「限度額適用認定証」を提示していただくと、入院時、1ヶ月(暦月)のお支払いが自己負担限度額までとなります。 限度額適用認定証の交付は、健康保険加入先にお問い合わせ下さい。

入院時預かり金について

川崎幸病院では入院される患者さん(一部の患者さんを除く)から、入院時預かり金(保証金)をお預かりさせていただきます。
予約入院の患者さんは入院時に、緊急入院の患者さんは3日以内にお預け下さい。
保証金の小切手でのお支払はご遠慮下さい。
また、預かり金がない場合でも入院はできますが、手続きがありますので担当職員にご確認下さい。

<入院時預かり金>

  • 保険証がある患者さん ・・・・・ 50,000円
  • 自由診察の患者さん ・・・・・  100,000円
  • 預かり場所 ・・・・・・・・・・・・・・ 2階受付

※その場で預かり証を発行いたしますので、必ずお受け取り下さい。
尚、預かり金はご退院の際、預かり証と引き換えに返金いたしますので、退院日に必ずご持参下さい。

● 一般病棟の他に、患者さんのプライバシーの確保と、快適な療養環境を提供することで治療に専念できるよう、下記のお部屋を用意しております。
なお、個室料金は健康保険の適用外となります。ホテル等の宿泊概念と異なり、午前0時を起点に日数計算をいたします。

(1泊2日入院の場合、個室料金は2日分の計算となりますので、ご留意下さい。)

室名室料(税抜日額)
1人部屋・Aタイプ(室料差額)15,000円
1人部屋・Bタイプ(室料差額)10,000円
2人部屋(室料差額)5,000円

※1人部屋・Bタイプのお部屋は、シャワーがございません。
※1人部屋・Bタイプのお部屋は、優先的に入室が必要となる方が発生した際は、お部屋を移っていただく場合がございます。

日用品

  • 現在使用中のお薬(当院が処方したお薬、他医療期間が処方したお薬、常備薬)
  • お薬手帳(お持ちの方のみ)
  • 洗面用具、着替え下着、履物
  • ティッシュペーパー
  • シャンプー、リンス、石鹸
  • イヤホン
  • ※印の品は、11階売店でもお求めいただけます。

  • ■履物は上履き等すべりにくい物をご用意下さい。
    転倒の危険があるため、スリッパ等のご使用はお避け下さい。
  • ■ご自身でパジャマをお持ちになる場合、前開きのものをお持ち下さい。
  • ■盗難防止のため、多額の現金や貴重品はお持ちにならないで下さい。
  • ■電気機器のお持込は原則としてご遠慮下さい。事情により希望される場合は、病棟へお申し出下さい。
    また、申請いただいても、機器によっては使用できないものもありますので、ご了承下さい。
  • ■持ち物にはお名前をご記入下さい。

<レンタルでご利用いただけるもの>

  • ●寝間着・パジャマ・タオル類
  • ●紙オムツ・ティッシュペーパー

詳細は別紙をご覧の上、お申し込み下さい。
レンタル料金は、入院費とは別に請求させていただきます。

※病院内の衛生管理のため、レンタル用品を専門の業者に委託しております。
なにとぞ、ご理解・ご協力をお願い致します。