スマートフォン用ページへ

診療看護師のご紹介

看護師イメージ

皆様へ

厚生労働省は、2015年秋「特定行為に係る看護師の研修制度」をスタートさせました。あまり聞き慣れない職種ですが、今後医療の質を維持するため、質の高い医療を提供するためのキーパーソンとして活躍が期待される診療特定看護師です。
従来の看護師よりも幅広い医療行為を行い、ハイレベルな技術と看護を提供していきます。

診療看護師とは

5年以上の臨床(実務)経験を積んだ看護師が大学院での2年間の研修を受けたのち、各医療機関で活躍しています。
研修を受けた診療看護師は、患者さんの症状・病態に応じ必要な看護・治療を自らの判断で行えるようになります。

※特定行為とは「高度な知識と技能が特に必要とされる21区分38行為であり、医師が看護師への指示内容を事前に作成し指示書をもとに行えるというもの。

※診療看護師(NP:Nurse Practitioner)

実技の練習実技の練習

川崎幸病院では、診療看護師を
Kawasaki Saiwai Nurse Practitioner(KSNP)と名称しました

フローイメージ図

ページトップへ

仕事内容

医学的業務
  • ・問診・診察(初期診療)
  • ・検査の選択
  • ・患者さんへの病状説明や治療に対する同意を得る
  • ・感染徴候がある者に対する薬剤の臨時の投与等、今まで医師が行ってきた、21区分38行為が可能
仕事内容の領域
看護的業務
  • ・血圧、体温、脈などの測定、注射、点滴、採血などの治療の補助

医学的業務の様子

診察診察
超音波検査超音波検査
呼吸管理呼吸管理
血管内治療血管内治療

  • POINT
    1
    時間をかけた丁寧な診察や説明が受けられます
  • POINT
    2
    医師と協力して行い、チーム医療を推進し、医師はより専門的な医療に専念できます
  • POINT
    3
    迅速な対応により、医療効率が向上します

ページトップへ

プロフィール

入野 虎義

入野 虎義 Irino Torayoshi

所属学会
  • 日本NP学会
認定資格
  • 2014 FCCSインストラクター
  • 2014 呼吸療法認定士
  • 2015 INE認定看護師
  • 2016 特定行為21区分38行為 研修終了
  • 2017 NP認定資格取得(急性期:診療看護師)
略歴
  • 2009 三原看護専門学校卒業
  • 2012~現在 川崎幸病院(救急外来・放射線科部門担当)
  • 2016 上智大学総合人間科学部看護学科 非常勤講師
  • 2017 国際医療福祉大学大学院 医療福祉学 研究科保健医療学専攻 特定行為看護師養成分野(旧:ナースプラクティショナー) 修士課程修了
一言

看護師免許を取得後、急性期・周術期領域を中心に看護を展開してまいりました。
今後は高齢化に伴う疾病の複雑化や、在宅医療の増加などが予測されており、患者さんに質の高い医療を提供するため、幅広い能力と知識を持った看護師が求められています。診療看護師(NP)のジェネラリストとしての能力を発揮し、これからの医療に関わっていきたいと思っております。

和出 南

和出 南 Wade Minami

所属学会
  • 日本NP学会
認定資格
  • 2007 看護師・保健師 国家資格取得
  • 2008 ICLSプロバイダー
  • 2008 AHA BLSプロバイダー
  • 2016 AHA ACLSプロバイダー
  • 2017 特定行為21区分38行為 研修修了
  • 2017 日本NP協会NP資格取得
略歴
  • 2007 山梨県立看護大学卒業
  • 2007 山梨県立中央病院 救命救急センター
  • 2012 アメリカ留学
  • 2013 貢川整形外科病院 整形外科
  • 2015 東京医療保健大学大学院 看護学研究科
    看護学専攻 修士課程 高度実践看護コース
  • 2017 川崎幸病院
一言

看護師免許取得後、急性期領域を中心に経験し、アメリカの医療を学ぶため留学しました。留学中にNurse Practitionerに出会い、日本でも教育が行われていることを知り、大学院に進学しました。
高齢化が加速する中、医療の現場では患者様一人ひとりと関わる時間は減少し、タイムリーな医療の提供が困難な場合が時折見受けられます。看護師のケアと医師のキュアの両側面から患者様の思いに寄り添う時間を大切にし、患者様一人ひとりに合った医療をタイムリーに提供していきたいと思っております。