スマートフォン用ページへ

トピックス

トピックス一覧

記事の絞込み:

2月1日(月)~2月5日(金)の5日間、週間特別講演「かわさき幸がんWeek」を開催いたします

2016年01月13日

かわさき健康塾初の5日間連続の特別講演となります。


がんをテーマにした講演、相談会、体験会、絵画や写真の展示会をご用意いたしました。
また、日本を代表するヴァイオリニストであり川崎市市民文化大使でもある大谷康子さんもお招きいたします。


ぜひみなさまお誘い合わせの上、ご来場ください。


■イベント名: 週間特別講演「かわさき幸がんWeek」
■日時: 平成28年2月1日(月)~2月5日(金)14時00分~16時00分(開場13時30分)
■会場: 2/1(月)~2/4(木)第二川崎幸クリニック(定員50名)、

      2/5(金)ミューザ川崎シンフォニーホール4F市民交流室(定員100名)
■講師: 大谷康子さん、関川浩司院長、総勢11名(詳細は別紙参照)
■事前申込: 不要
■参加費: 無料
■主催: 川崎幸病院/第二川崎幸クリニック
■後援: 神奈川県
■協力: 公益財団法人かながわ健康財団/日本イーライリリー株式会社


「かわさき健康塾」の2016年2月のスケジュールが決まりました。

2016年01月09日

「かわさき健康塾」の2016年2月のスケジュールが決まりました。

川崎幸病院では、地域の皆様が病気や医療について知識を深め、健康維持・増進、疾病の早期発見・早期治療に役立てていただけるよう、医学公開講座 【かわさき健康塾】を開催しております。
どなたでも無料で参加できますので、どうぞお気軽にお越しくださいませ。

◆かわさき健康塾についてはこちら
 過去の講座や、講演動画、今後のスケジュールなども掲載しています

※詳細はこちらをご覧下さい。

1月22日(金)新春特別企画『心肺蘇生体験セミナー』を開催いたします。

2016年01月06日

1月22日(金)14:00よりミューザ川崎シンフォニーホールにて、新春特別企画「心肺蘇生体験セミナー」を開催いたします。

毎年川崎市だけで年間1,200~1,300人もの方々が突然死となっております。
さらには川崎市民の方々が心肺蘇生処置を行う率は全国平均と比べても低率となっております。
今回は人形とAEDを使用して、ご経験のない方にもわかりやすく心肺蘇生を体験していただきます。
「もしも」の対応をこの機会にぜひ習得してください。


■イベント名:新春特別企画「心肺蘇生体験セミナー」~「蘇生のまち川崎」をめざして~
■日時:平成28年1月22日(金)14時00分~15時30分(開場13時30分)
■会場:ミューザ川崎シンフォニーホール4F市民交流室(定員120名)
■講師:川崎幸病院 医師/循環器内科/副部長 伊藤 賀敏
■参加申込:不要
■参加費:無料

※詳細はこちらをご覧下さい。

広報誌『あおぞら』2016年1月号を発行しました。

2016年01月05日

広報誌『あおぞら』2016年1月号を発行しました。


※バックナンバーはこちら

※詳細はこちらをご覧下さい。

  • 1