病院安全管理部

病院安全管理部の概要

新病院となり、病院安全管理部の職員一同新たな気持ちで“患者さん主体の医療安全と事故防止”を目差して参りたいと思います。
患者さんからの貴重なご意見を大切にし、それらを真摯に受け止め検討し、また患者さんとパートナーシップをとりながら、医療安全と事故防止に尽くして参りたいと思います。

病院安全管理部の目的

病院理念・基本方針のもとに、患者さんに安全かつ質の高い医療を提供する体制を構築することを主たる目的としています。

病院安全管理部の取組み

安全かつ質の高い医療の提供のため、以下のような取組みを行っています。

  1. 医療事故や院内感染の発生防止のための医療安全・感染管理体制の整備
  2. 患者さんに安心していただく総合案内・防犯警備体制の強化
  3. 医療の質向上のための職員教育
  4. 患者さんや職員からの意見を取り入れる仕組みの構築
  5. 職員が働きやすい職場環境の構築

感染防止対策に関する取組事項(詳細)はこちら

病院安全管理部の業務内容

病院安全管理部は病院の安全に関すること全般を管轄しています。

<具体的な業務内容>

  1. インシデント・アクシデントが発生した場合の対応、集約、原因分析など
  2. 院内感染管理対策の企画・立案
  3. 患者さんからの苦情への対応と解決業務
  4. 院内巡回による医療現場の問題点の早期発見と改善
  5. 院内トラブル・暴力発生時の対応など防犯関係業務(保安推進室)
  6. 病院入口での受付案内業務(総合案内)
  7. 医療安全、感染管理に関する職員研修の実施
  8. 個人情報保護に関する問題への対応
  9. ハラスメントに関する問題への対応
  10. 医療に関する倫理問題への対応
  11. 医療に関する法律問題の相談対応
  12. 院内各委員会(倫理委員会、医療安全管理対策委員会、院内感染管理対策委員会医療事故調査委員会、個人情報保護委員会など)事務局

スタッフ紹介

部長紹介

病院安全管理部 部長 奥村 伸一

奥村 伸一

病院安全管理部 部長

小笠原 光明

保安推進室 室長

伊藤 文江

感染管理認定看護師 科長

高橋 由起子

感染管理担当 科長

高橋 香織

医療安全管理者 科長

中屋 政人

医療安全担当(兼務)科長

川井 規明

感染管理担当 主任

総合案内:4名、事務職員:2名