川崎大動脈センター 2年集中トレーニングコースの募集要項及び諸条件について

川崎幸病院 川崎大動脈センター 2年集中トレーニングコース 医師募集

常勤医師募集シニアレジデント募集はこちら

診療科紹介

圧倒的な症例数・徹底したトレーニングによる、短期間で ”ハイレベルな大動脈手術執刀医” を目指す方のみ少数採用致します。
コース修了後は所属医局・病院に戻ることが可能ですので、国内留学・短期研修としてご活用ください。

各科の目標や志

大動脈疾患の治療に特化した専門施設であること、すべての大動脈疾患に対して安全で効果的な治療を行うことのできる施設であること、を理念としています。

期待される医師像

【期待される達成度】
当コースでは2年間で大動脈解離手術および大動脈弓部置換手術の執刀を単独で行えるレベルに達します。

例)
1.胸部大動脈手術の執刀を40件経験します。
・大動脈解離手術     30件
・弓部大動脈全置換手術  10件

2.正中切開カニュレーションを80件、左開胸カニュレーションを40件経験します。
  (開胸・止血閉胸を含む)

診療科の特徴

当センターは大動脈瘤・大動脈解離の治療を専門に行っている国内唯一の医療センターです。すべての大動脈瘤・大動脈解離に対して、また手術困難といわれているハイリスク患者や超高齢者に対する手術も行っています。2003年に国内初の大動脈専門施設として開設以来、大動脈疾患に特化した診療を続けています。治療実績、特に手術件数においては国内最多の実績を誇ります。当センターに手術をご依頼される紹介病院は北海道から沖縄まで全国におよび、また全国より患者さんご自身やご家族が大動脈疾患の治療のために来院されます。
開設以来手術件数は増加傾向にあり、胸部大動脈の手術件数は累計で4,500件を越えています。医師は国内外での豊富な大動脈手術経験をもつ専門医を多数そろえ、大動脈診療に精通した専属の看護師・臨床工学技士・理学療法士と共に、最高レベルの大動脈診療を実践しています。また、2012年に新築移転した新病院では、大動脈専用手術室および大動脈専用集中治療室を備えた大動脈疾患専用の病棟フロアで、患者さんの診療を行っています。

  • 診療実績
    過去14年間の大動脈診療患者数は約2万1000人、大動脈手術件数は約7000件です。

設備等の紹介

川崎大動脈センターは専用フロアに58床の専用病棟・専用ユニットを有し、大動脈専用手術室3室(ハイブリッド手術室1室を含む)によって24時間365日大動脈疾患の診療に対応しています。

取得可能な専門医

心臓血管外科専門医(専門医認定機構基幹施設につきカウント可能です。)

応募いただく医師へのメッセージ

圧倒的な症例数・徹底したトレーニングによる、短期間で ”ハイレベルな大動脈手術執刀医” を目指す方のみ少数採用致します。我こそは、という方はお問い合わせください。
コース修了後は所属医局・病院に戻ることが可能です。また希望者は修了後のスタッフ採用も可能としています。

募集求人内容

募集科目

川崎大動脈センター 2年集中トレーニングコース

募集人数

2人

雇用形態

常勤

勤務地

川崎幸病院

応募資格

卒後3年目(初期研修修了)以降

給与・待遇

【給与】
病院規定に従い卒後年次により決定します。

例)卒後6年目:年収1,065万円+当直料(月10回程度) 合計約1,500万円

【宿舎】
希望者に対して用意します。
病院規定により住宅手当を支給します。

保険・福利厚生

社会保険・厚生年金・雇用保険

シニアレジデント募集

※現在募集しておりません

問い合わせ先

学生・研修医・研修を終了した医師の如何にかかわらず、随時大動脈センターの手術見学および施設見学をお受けしています。見学希望の方は、大動脈センターコーディネーターまでご連絡下さい。

連絡先

〒212-0014
神奈川県川崎市幸区大宮町31番27
社会医療法人財団石心会 川崎幸病院 
TEL:044-544-4611(代表)
FAX:044-541-0127

担当者

川崎大動脈センターコーディネーター

メールアドレス

kawasaki@daidomyaku.com  ※特定電子メール法に基づき、特定(営業目的)メールの送信はご遠慮ください。

ページトップ