川崎幸病院ソーシャルメディアポリシー

本ソーシャルメディアポリシーは、社会医療法人財団石心会 (以下「 当法人 」という)における、「川崎幸病院」のソーシャルメディア・アカウント運用において遵守すべき事項について、以下の通り定めます。

導入の背景と目的

Facebook、Twitter、LINE、Instagram、YouTube、ブログなどに代表されるソーシャルメデ ィアは、今や国民の生活に欠かせない重要な情報手段となっています。 当法人では、ソーシャル メディアを有効な情報交換ツールと捉え、来院しやすく親しみやすい病院を目指し、医療情報や 病院内部の日常やイベント、病院周辺の環境などを広く情報発信していきたいと考えております。
一方で、ソーシャルメディアを通じた情報発信は、その情報が不正確であったり、法令や公序良俗に反したり、不特定多数の人たちの感情を害したり、想定しない影響を及ぼす可能性があります。
事前にそれらのリスクを回避するために、留意すべき事項をまとめたガイドラインとして本「ソーシャルメディアポリシー」を制定します。

ソーシャルメディアの定義

当法人では、ソーシャルメディアを「インターネットなどを利用して、不特定多数の人たちが情報を発信するとともに、相互に情報をやりとりする場」と定義しています。

運用について

  1. 各アカウント情報

    Facebook アカウント:川崎幸病院
    ① ソーシャルメディアサービス名:Facebook
    ② ソーシャルメディア・アカウント名:川崎幸病院
    ③ Facebook ページURL:https://www.facebook.com/saiwaihp/

    Facebook アカウント:川崎幸病院 臨床研修センター(研修医採用)
    ① ソーシャルメディアサービス名:Facebook
    ② ソーシャルメディア・アカウント名:川崎幸病院 臨床研修センター(研修医採用)
    ③ Facebook ページURL:https://www.facebook.com/saiwaihp.resident/

    Facebook アカウント:川崎幸病院 看護部
    ① ソーシャルメディアサービス名:Facebook
    ② ソーシャルメディア・アカウント名:川崎幸病院 看護部
    ③Facebook ページURL:https://www.facebook.com/saiwaihp.nurse/

    LINE アカウント情報
    ① ソーシャルメディアサービス名:LINE
    ② ソーシャルメディア・アカウント名:みんなの健康塾ちゃんねる 神奈川地区
    ③ LINE URL:https://lin.ee/Q3SapDQT

    Instagram アカウント情報
    ① ソーシャルメディアサービス名:Instagram
    ② ソーシャルメディア・アカウント名:みんなの健康塾ちゃんねる 神奈川地区
    ③ アカウント:kenkoujyukuch_kanagawa

    YouTube アカウント情報
    ① ソーシャルメディアサービス名:YouTube
    ② ソーシャルメディア・アカウント名:みんなの健康塾ちゃんねる
    ③ URL: https://www.youtube.com/channel/UCSr2bDBynbDkphw0sg3OqQw

  2. ページ運用者及びリスク管理者
    社会医療法人財団石心会 法人事務局 地域医療推進室
  3. 投稿記事情報提供者
    社会医療法人財団石心会 法人事務局 地域医療推進室、医師招聘部、社会医療法人財団石心会川崎幸病院 看護部および各部署の投稿担当者
  4. 対応時間について
    各ページの更新や投稿による情報発信などの運用は原則、平日 8 時 30 分~17 時 00 分に、投稿者が必要に応じて不定期に投稿します。なお、この時間帯以外にも必要に応じて投稿する場合があります。

ソーシャルメディア運用にあたっての心構え

  1. 当法人の職員であることの自覚と責任をもち、本ソーシャルメディアポリシーを踏まえて行動しなければなりません。
  2. 情報発信にあたり、著作権、肖像権、商標権などの各種法令、当法人の定める規定等を遵守しなければなりません。
  3. 業務上知り得た機密情報について、いかなる場合でもソーシャルメディアを通じて開示、漏えいする行為をしてはなりません。
  4. インターネットには不特定多数の人たちがアクセスできるため、一度公開した情報を完全には削除できないことを十分に理解し、慎重に発信しなければなりません。
  5. 発信した情報が自己や第三者等の評価になり、場合によってはその評判を高めたり、低下させる影響力があることを意識し、慎重に発信しなければなりません。
  6. ソーシャルメディアを効果的に利用するにあたって、時には親しみやすい、くだけた表現(文章、写真、画像等において)を用いることもありえますが、場合によっては、閲覧者が不快に感じる可能性もあることを自覚し、内容や表現については、一定の品格と節度を持つことを意識し、慎重に発信しなければなりません。
  7. ソーシャルメディア利用者の発言に傾聴する姿勢で、ソーシャルメディアにおいて利用者の声を聞くことに努めます。
  8. 発信した情報に混乱が生じている場合は、静観する姿勢を持ち、感情を害する行為は避けなければなりません。
  9. 当法人に対し、不当に否定的、中傷的な投稿を見つけた場合、個人的な判断で反論せず、運用者に報告しなければなりません。

ソーシャルメディアご利用のみなさまへ

ソーシャルメディアにおける当法人に関係する職員からの情報発信のすべてが、当法人の公式な見解を必ずしも表すものではありません。 予めご了承ください。正式な発表に関しては、当法人 Web サイト(https://saiwaihp.jp/)などで発信をしております。 また各ソーシャルメディアページ利用者から当法人に向けてのコメントに対し、運用者から返信をする場合がありますが、すべてのコメントに対して返信するものではありません。

当法人のソーシャルメディア・アカウントに対して、以下のような行為はご遠慮ください。利用者の行為が以下のいずれかに該当する場合、コメントの削除やアカウントのブロック等をさせていただく、または然るべき法的措置をとらせていただく場合があります。

  1. 本人の承諾なく個人情報を特定、開示、漏えいするもの
  2. 当法人または第三者の名誉、信用を不当に傷つけ、誹謗中傷するもの
  3. 当法人または第三者の著作権、肖像権、知的財産権を侵害するもの
  4. 投稿がアフィリエイト、もっぱら広告、宣伝目的のもの
  5. 各ソーシャルメディアが定める不正行為に該当するもの
    Facebook:https://ja-jp.facebook.com/help/instagram/155833707900388
    LINE:https://terms.line.me/line_terms/?lang=ja
    Instagram:https://www.facebook.com/help/instagram/478745558852511
    YouTube:https://www.youtube.com/static?template=terms&hl=ja&gl=JP
  6. 法令や公序良俗に反するもの
  7. その他、当法人が合理的理由により不適切と判断するもの

なお、本ソーシャルメディアポリシーは予告なく変更する場合があります。

2020 年 6 月制定