内視鏡センター

内視鏡センターの特色

1. 24時間緊急内視鏡検査を行える体制を整えております。

受け入れ先が困難になる場合もある吐血や下血している救急患者さんも、当センターでは24時間受け入れ可能であり、必要あれば緊急で内視鏡的止血術を行っております。

2. 十分なリカバリースペースを設置しています。

安全で苦痛のない検査を常に心掛けておりますが、鎮静剤や鎮痛剤を希望された場合にも安全に使用できるように、血圧や血中酸素濃度をモニターしながら検査を行い、外来患者さんでも十分に休んでから帰宅出来るようにリカバリースペースを設置しております。

3. 最新の内視鏡機器を用いてより正確な診断を行っております。

早期癌にて対して拡大内視鏡や超音波内視鏡、狭帯域光観察(NBI)等にてより正確な診断を行い、それに基づいて治療を行っております。また、これまで暗黒の大陸と呼ばれていた小腸に関しても、カプセル内視鏡やダブルバルーン内視鏡を用いて検査を行っております。

4. 高度な専門的治療を行っております。

早期癌に対して内視鏡的粘膜下層剥離術等の低侵襲な内視鏡治療を行っております。急性胆管炎や胆管狭窄に対する内視鏡的胆道ドレナージ術も行っておりますが、急性胆嚢炎に対しても、抗血小板剤の内服や腹水貯留等にて経皮経肝胆嚢ドレナージが出来ない場合は、内視鏡的経乳頭的胆嚢ドレナージ術も行っております。

実績

  2015年 2016年 2017年 2018年 2019年
上部内視鏡検査 4,096 4,233 4,331 4,380 4,317
EMR/ESD 82 115 116 132 145
止血術 178 194 169 179 109
EIS/EVL 24 27 46 40 52
胃瘻造設 70 79 69 56 63
下部内視鏡検査 3,847 3,675 3,656 3,668 3,698
EMR/ポリペクトミー 836 973 944 940 940
大腸ESD 26 53 62 55 74
ERCP 421 407 451 455 441
EST/EPBD 161 158 215 233 213
結石除去 232 229 276 294 267
内視鏡的胆道ドレナージ 229 197 262 254 282
超音波内視鏡(EUS) 27 97 252 288 259
超音波内視鏡下穿刺吸引法(EUS-FNA) 6 12 24 33 32
超音波内視鏡下膵のう胞ドレナージ(EUS-CD) 0 0 2 5 5
小腸内視鏡検査(ダブルバルーン内視鏡) 15 17 13 26 13
小腸カプセル内視鏡検査 17 20 28 12 16

受診のご案内

外来は第二川崎幸クリニックにて行っています。ご予約・お問い合わせはクリニックまでお願いします。

第二川崎幸クリニック

TEL044-511-2112(予約専用電話)

第二川崎幸クリニック

〒212-0021 神奈川県川崎市幸区都町39-1

午前診療/ 9:00~12:00
午後診療/14:00~16:30
夕方診療/17:30~予約診療終了まで
土曜診療/ 9:00~12:00
休診日/日曜・祝祭日

第二川崎幸クリニック交通アクセス 
https://saiwaicl-2.jp/access/

オープン検査

登録医の先生からも、検査を予約することができます。

オープン検査のご予約、患者さんのご紹介についてはこちらをご覧ください。