投稿者「S.O」のアーカイブ

GW中もドクターカー出動

ゴールデンウィーク中だからか、A型解離の紹介が続いています。暖かい季節になり、最近減ってきたかなと思っていたところです。昨日から今日にかけてドクターカー出動が2件、直接来院が2件でした。 Perhaps because … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | タグ: , , , , , , , | GW中もドクターカー出動 はコメントを受け付けていません。

時を超えた偶然の結びつきに感謝!

昨日、手術見学に来て頂いた先生が自分と同じ中学高校で同じ柔道部の先輩でした。中学高校の時の話をしているとまるでタイムスリップしたかのように感じました。こんな偶然を与えて下さった天に感謝です。 Yesterday, the … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | タグ: , , , , , , | 時を超えた偶然の結びつきに感謝! はコメントを受け付けていません。

感染性大動脈瘤の課題

感染性動脈瘤がstent-graftで治るという論文がありますが、現場ではそんな風に感じたことはほぼありません。そもそも感染性動脈瘤の診断はつきにくいことも多いのも事実。感染瘤の治療は十分なデブリと充填、抗生剤です。st … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | タグ: , , , , , | 感染性大動脈瘤の課題 はコメントを受け付けていません。

熱い情熱を持つ医師2名が巣立ちます!

3月いっぱいで2人の医師が当センターから卒業しました。大動脈手術に熱い思いを持った2人がまた自分たちの病院で力を発揮してくれることを期待しております。 Doctors who are passionate about a … 続きを読む

カテゴリー: S.O | タグ: , , , , , , | 熱い情熱を持つ医師2名が巣立ちます! はコメントを受け付けていません。

喫煙が大動脈瘤の原因に!?

外来で喫煙が動脈瘤の原因になることを伝えると患者さんは初耳のような顔をします。肺がんや呼吸器疾患ばかりが喫煙の影響としてよく取り上げられますが、動脈硬化性の大動脈瘤も喫煙と大きく関係します。また喫煙者の動脈壁はコレステロ … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | タグ: , , , , , , | 喫煙が大動脈瘤の原因に!? はコメントを受け付けていません。

オンラインカンファレンス

今日は循環停止下胸腹部大動脈人工血管置換ステントグラフト抜去の症例についてウクライナ、インド、台湾、タイ、フィリピンの先生たちとディスカッションしました。エアー混入の防ぎ方、ベントチューブの位置、吻合のコツなど沢山の話題 … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | タグ: , , , , , , , , , , | オンラインカンファレンス はコメントを受け付けていません。

夜中の緊急手術

緊急TEVAR(胸部大動脈ステントグラフト内挿術)とA型解離2件を並列で夜中にやらせてもらえる環境は他にない気がします。先月はステント抜いて胸部の緊急オペが25件。今月はすでに5件。冬はまだまだ続きます。 I don&# … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | タグ: , , , , , , , | 夜中の緊急手術 はコメントを受け付けていません。

30年前のノート

セルゲイ先生、本日ウクライナに帰国。私たちの本棚に保存してある山本先生の30年前のノートを開いて、最後の最後まで熱心に質問をしていました。 Dr. Sergii returned to Ukraine today. He … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | タグ: , , , , , | 30年前のノート はコメントを受け付けていません。

巨大瘤の戦略

外来の空き時間に循環停止下胸腹部大動脈人工血管置換術のイラストを描きました。巨大瘤は手術戦略が制限されるので、年齢も考慮して50ミリから治療した方が安全に手術できると思います。 In my clinic’s … 続きを読む

カテゴリー: S.O | タグ: , , , , | 巨大瘤の戦略 はコメントを受け付けていません。

タイの胸部外科学会に参加

タイの胸部外科学会で発表してきました。ステント留置術後の開胸手術に関してで、タイでも困っているケースは多く質問も多数受けました。 尾崎先生は左開胸アプローチによる弓部大動脈人工血管置換。どこも体系的にこの手術を行っておら … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | タグ: , , , , , , , , | タイの胸部外科学会に参加 はコメントを受け付けていません。